チャットレディー

webカメラの使い方

チャットレディーとしてせっかくデビューしたのに男性会員がログインしてくれない・・・」という悩みは誰もが持っています。

しかし、男性会員がログインしてくれないのは何かしらの原因があるのです。その原因として多いのがウェブカメラの映り方に問題があるケースです。

光の調整

ウェブカメラの光加減は非常に重要なポイントです。ウェブカメラに映っている映像が薄暗いだけで男性会員に悪い印象を与えてしまいます。どんなにメイクや髪型や服装をパーフェクトにしてもウェブカメラの光加減が暗いと男性会員からの反応も悪くなってしまうのです。

そんなことにならないためにも、部屋の1番明るい場所にウェブカメラを設置しましょう。もともと部屋の蛍光灯が薄暗い場合は、テレビの前にウェブカメラを設置してテレビの光で明るく見せる方法があります。

それでも、まだ薄暗く映る場合は、電器スタンドを2つ購入して顔の両側から光を当てるようにしましょう。ホームセンターに行けば1000円程度で電機スタンドが売っているので用意しておきましょう。

背景を考える

ウェブカメラに映る背景は白い壁がベストです。男性会員は非現実的な世界を求めてライブチャットを利用しにきます。それなのに、食事した後や脱ぎ散らかした服などがウェブカメラに映ってしまうと一発で現実に引き戻されてしまうのです。

また、掃除もできないガサツで女性らしくないチャットレディーは男性会員に嫌われてしまうのです。